押田伸治 100

黒瞳皇1

2018-04-02 08:00:00

山奥に潜む小国ボッサールにおいて、先王の崩御に伴い、イシルは若くして新王として即位することとなる。他国とのバランスをなんとか存続させることで独立を維持していきた。ここに隣国である大国から二人の皇女が訪れ、ボッサール国の習俗、掃除、接客、夜伽の技巧や恥辱心度を算定され、“教育”を施し、その上で選ばれる一人が王妃として迎えるのだ。未開発で快楽を知らないアリエルと肉感的で敏感なベルシェル、二人との淫らな夜伽を繰り返す王イシルは、ふさわしい皇女を支える一人を曇りなきまなこで見定め、国王として君臨することができるであろうか?!

Table of Contents

押田伸治 100

女優名:星川 麻美収録時間:0:50:01

 

「おつかれさまでーです」という軍団。着替えて帰ろうとする麻美さん。「まだ、ぬいてないんですよねぇー」と言う軍団。公私混同と思われるフェラチオが開始された。ブチュブチュといやらしい音を立てて、フェラチオをする麻美さん。開始10分に軍団はしていってしまう。そこでピエール西川口の登場である。「ここのルールが…」とわけのわからないお話。「次回さぁ!SMとかやってみない」と誘うピエール西川口。「ここ楽しいし、気持ちよかった」という麻美さん。どうやら麻美さんは次回はSMに挑戦するらしい。といいながら2回戦が開始された。ブチュブチュといやらしい音を立てて、フェラチオをする麻美さん。お次はピエール西川口に跨り、チンポを入れようとするが「入らない」といいながらズボっと入ってしまう。プラグが入った麻美さんのマンコにご満悦のピエール西川口。再びフェラチオをする麻美さん。お次は後ろ向きでピエール西川口に跨る麻美さん。「あーぁこれ…」と気持ちがる麻美さんである。そして、逝ってしまう麻美さん。お次はバックから攻めるピエール西川口。お次は正常位で麻美さんのマンコを攻める。そして、再び逝ってしまう麻美さん。いよいよ、ピエール西川口は麻美さんのマンコに中出ししてしまう。麻美さんは生理が始まっているので、シーツは血だらけになっている。アナルプラグを抜くピエール西川口。「股広げて、精子でてこない?まぁいいか?」とピエール西川口。終了と思いきやまだ続く凄まじいDMS。生理になってしまったのでもう一度フェラチオを要求するピエール西川口。「現場で4回は抜く」といピエール西川口に驚く麻美さん。フェラチオの上手な麻美さんの玉なめ、さおしごきで3発目となる。それでもまだ時間が早いというピエール西川口。カメラが止まっても、もう一発してしまうのかもしれないピエール西川口で終了する。

月額会員作品

ペーパービュー作品 […]