志摩紫光34 若妻依頼調教

緊縛師あかり

あかり ゆめ

2017-08-27 17:00:00

あかり嬢とゆめちゃんのリアルレズ友のレズプレー後半戦。素早く後ろ手に縛り、ゆめちゃんの動きを封じる。続いて足を縛り上げ後ろに倒される。再び肌の薄い部分を狙ってスパンキング。そして徐にゆめちゃんの淫穴に指を4本挿入。自分の陰部をゆめちゃんの足の指でグリグリと弄くる。互いが気持ちよくなりながらゆめちゃんのカラダを弄ぶ。さらに指を1本足し、5本の指でゆめちゃんの淫穴内をグリグリ、何度も逝かしてしまう。

志摩紫光34 若妻依頼調教

女優 加納なぎさ時間  77分

 

雪深い山奥に調教を依頼された若妻が向かう。幸の究極に薄い女はそれとは裏腹に男を瞬時に獣と化す肉体を要していた。聞き分けがないこの女の旦那に依頼され従順な女にするべくカリスマは調教する。少しずつ鞭で心を裸にしていくテクニックは必見!自由になる女がいたら是非やってみたいものだ。まんことアナルバイブで若妻をイカセながらの快楽調教はなかなか珍しいといえよう。肉体をエビぞりにして永久にアクメを保つ。究極の技術である。女の肉体は乱暴に扱う方がそのポテンシャルを引き出せるものだ。ケツの穴で遂にイキまくる若妻はとても猥褻だ。今回の責めは緊縛術の芸術性も高めている。数々のパターンが楽しめる。緊縛~針責め~アナル調教と進行していくうちに若妻の声がとてもいい感じに鳴く。この変化を存分に堪能し蒸し暑い夜を癒して下さい。

月額会員作品

ペーパービュー作品

実録ガチ面接112

実録ガチ面接112

ことり

2016-09-24 17:00:00

初めての撮影を終えて一休みしている”ことりチャン”。初めて彼氏以外の人とのセックスをして経験人数が二人になった彼女ですが、目のキラキラは消えていません。なので延長戦を撮影する事にしました。まずは持参して貰った制服に着替えて貰います。これが大ハマり。まるで現役かのような似合い様で彼女の持つポテンシャルを一段引き上げる事に成功しました。カメラにも慣れ、若干リラックスしたのか大胆なポーズもこなしてくれます。さっきまで使ったことの無かったオモチャにも既に適応して、快感に身をゆだねる様子に勃起が収まりません。それを目の前に差し出せば、何も言わずに舐めてくれるという成長まで見せてくれ喜ばしい限り。潤んだ上目遣いで見つめながらのフェラですが、ここで少しハードな事を試してみます。人生初のイラマチオ。奥まで突っ込まれた時のびっくりした表情、苦悶の表情、解放された時の笑顔、そしてそれも受け入れながらプレイは加速していきます。いざ挿入し、入れたままでの電マでは絶頂を迎え、アナルに指を入れられと書き出せば枚挙に暇が無い程のプレイを実践していき、最後は中出し。経験人数一人だった彼女も立派なドスケベ女に相成る事が出来ました。トップクラスのキュートなルックスと、一途で頑張り屋さんな性格と全方位隙無しの女の子、その隅々まで見られるチャンスはそうそう無い事でしょう。

実録ガチ面接111

実録ガチ面接111

ことり

2016-09-21 17:00:00

まん丸な瞳、ツンと上向きの唇、今時のメイクや服装、そして少女と女性の間で今まさに変化しようとしている若さ。しかしその魅力の全てを自分では自覚していない女の子。そんな”ことりチャン”が今回の主役です。話を聞けば中々の苦労人とのことで、そのせいもあってか経験人数は何と一人。謙虚で控えめな性格がとてもよく分かる真面目な話ぶりがとても好印象で、モテないわけでなくその機会が失われていたのだという事がよく分かります。そんな彼女の体はというと、パンと張ったオッパイ、綺麗な肌と適度な肉付き。惜しげも無く出したすらっと伸びた足はエロさと爽やかさを同時に兼ね備えた色気。素晴らしいです。経験人数の少なさにも関わらず、感度は良好でキスでも吐息が漏れる程。初めて使うオモチャにも体を仰け反らせる程の反応を見せてくれます。そんな穴に挿入してみると、まさかの名器発見。激しいセックスも中出しも「受け止めて」くれる彼女のポテンシャルには感動すら覚えます。永遠に語り継がれるであろう名作です。是非その目でお確かめ下さい。

素人生撮りファイル166

素人生撮りファイル166

麻紀

2016-07-21 17:00:00

カメラを前に緊張している姿が微笑ましい23歳の”麻紀チャン”。今どき風の見た目にもかかわらず、理想が高いがために初体験は20歳とちょっと遅め。初めての相手以降も理想の王子様はなかなか現れないらしく、結局、欲求に負けて快楽を求めてしまう結果になりつつあるとのこと。今回もまた理想の王子様には程遠い男優さんとの絡みですが、いざスタートすれば速攻でエロスイッチON。きれいに生えそろったアンダーヘアーと、すぐに糸を引く高感度マ○コを兼ね備えたポテンシャルの高い体に極太チ○ポをぶち込めば、理想よりも現実の快楽に頭は真っ白に・・・ 口からはエンドレスに喘ぎ声が流れ出してしまいます。理想を捨て快楽主義の道を歩むことを決めた?彼女の決意の瞬間を目撃してください。

実録ガチ面接101

実録ガチ面接101

杏樹

2016-07-12 17:00:00

今回のガチ面接は二十歳の就活中女子、ぴっちぴちの”杏樹チャン”。見た目の派手さから想像するに、遊びまくっているような感じですが… 話を聞いてみると若干二十歳にして経験人数5、60人という猛者。初体験のタイミングから考えるとかなりのハイペースで順調に経験値を貯めている事になります。そんな彼女、やはりエッチが大好きのようで生セックスに対しても特に抵抗なく、気持ち良ければオッケー。理想のタイプは激しいセックスをしてくれる人という挑発に乗っかりいざ撮影スタート。露出度の高い洋服を脱いで貰うと、黒い下着。経験値を物語ります。その奥にあるオマ○コも当然ベテランのそれ。何本も咥えてきた下の口を味わう前に自身が得意とするフェラを見せてもらいます。食らいつく様に口に含んだかと思えば、どんな教育をされてきたのかが手に取る様に分かる舌使い。口に含んだまま中で動かす舌テクに期待感が高まります。バックから激しく突かれるのが好みとの事で早速味見。若さゆえか意識的か、締まりの良いマンコに暴発寸前。ベッドに移動してハードなセックスを繰り広げ、最後は中出し。若い娘のポテンシャルの凄まじさたるや。そしてこれが素人でその辺に居る女の子だという事実。必見の内容となっております。