素人AV面接 〜ちょっとした興味で応募しました〜

素人AV面接 〜ちょっとした興味で応募しました〜

ほのか

2016-07-14 08:00:00

今回のAV面接は、綺麗な黒髪ストレートで可愛いほのかちゃん。目ジカラ強いですねー。ちょっと緊張気味で表情は硬いのに、それがかえってクールで魅力的にみえます。応募動機は、AVを観て「どんな現場なのかなぁと気になって」と興味がわいたとのこと。AVを観ていたので、どういうことするのかは、なんとなくわかるそうです。今は彼氏ナシ。経験人数は10人。同時にお付き合いして、3股かけた経験があるそうです。デートの半分以上はHという、H度濃い目のほのかちゃん。受身よりだけど、攻めることもあるそう。女2人男一人の3Pした経験有り。女性にも興味アリ。フェラしたり舐めたりが好き。なるほど。では、ボディチェックしてみましょう。服を脱ぐと上下セットのエロ可愛い下着。細身でクビレがあるスレンダーボディと可愛いハリのあるプリプリお尻がイイ感じです。おっぱいは小さめながらイイ形です。恥ずかしがってますね。次は、M字開脚でオマンコチェック。「これでいいですか?」と確認しながらおまんこを開いてくれます。10人と付き合ってたようにはみえないくらい綺麗ですね。未処理のナチュラル痴毛もイイ感じです。そして、お尻突き出しポーズで、たどたどしくアナルを広げます。お尻突き出したポーズのままで感想をきくと「恥ずかしいけど、ちょっとイイ気分です」とのこと。ちょっと表情がほぐれてきましたかね。お次は普段のフェラを見せてもらいます。極太バイブを手渡すと「太めですよね」と躊躇いがちでしたが、いざフェラし始めるとためらいなくがっつりと一口で亀頭を咥えちゃいます。舌使いが素晴らしいですね。エロい。ホントに舐めるの大好きですね。やっぱり、生おちんぽじゃないと感じがつかめないですよね。というわけで「カメラテストだから。今、男優いないから俺やるわ」とちんぽを差し出す面接官。「え?え?」戸惑いながらも、がっつりくわえ込むほのかちゃん。スゴイ舌使いでフェラし始めました。リクエストなしで手コキしながら玉舐めへ。AV観てる娘だけに魅せるフェラテクですね。じゃ、次のカメラテストはオナニー。してみてといわれるままにM字開脚でオナニークリ周りを弄りながらビクビクして声が出てきました。じゃローターも使ってみましょう。イイ反応です。「そこ、だめぇ…」と腰が動いてきました。クリトリスにローターを当てたまま、バイブも追加。バイブは使ったことないそう。初バイブ!いただきまーす。「イキそう、イってもいいですか…?」もちろんですっ!あ。もちろん、オナニーだけではテストは終わらないですよ。それでは、「男優いないから」と再度おちんぽを差し出す面接官とテストSEXで中出しをお楽しみくださーい!色々見所ヌキどころがあるAV面接です。ラストの台詞は、何のAV観てたの、ほのかちゃん?!

素人AV面接 〜就職活動中Mっ娘がAV面接に来ました〜

素人AV面接 〜就職活動中Mっ娘がAV面接に来ました〜

川上理沙

2016-04-19 08:00:00

ド変態なFカップ美尻M女・川上理沙ちゃんが、リクルートスーツで『AV面接』に来ちゃいました。「『面接』って聞いたらコレが一番かなっと思いまして」と理沙ちゃん。ソレ普通の面接ですよね。ベンチに座るにも「失礼します」と面接モード。応募動機は「今、就活中で、就職活動費用がかかってるので」まじめか。うーん。真面目なお仕事につくのに、コノお仕事で良いんでしょうか。男優さんも探りながらの不思議な雰囲気にもめげず、ここはストレートに「フェラチオは得意ですか?」「喘ぎ声はどうですか」とAV業界風味にシフト。エロ流の面接をやってみましょうか。AV流の。「得意なプレイはなんでしょうか?」と訊くと「ハイ?」と驚きつつも「フェラ。奉仕することが好きなんで。嫌いじゃないです。」との答えが。Mですね。今まで行為のリクエストを断ったことはなくて、されたいことは「縛られたい」。「M女」「ドヘンタイ」「断れない」「強引にされるのは嫌いじゃない」等キーワードに今後の展開を決定。突然攻めモードになる男優さん。普通の面接では膝を閉じて座るんでしょうが、AV面接では膝を開いて座りましょうと膝を開かせ、何事も経験です。「舐めてみよう!」はい?と吃驚してる理沙ちゃんに向かっておちんこを突き出し。「すごい大きいです」と言う理沙ちゃんにすかさず「美味しそうでしょ?」と訂正。「美味しそうです」発言いただきました。言わせた感ありありですが気にしません。面接の度胸つけましょ。ということで、頭に手を添えてソフトなイマラチオから。イヤらしい腰使いで騎乗位上手。「気持ちよくなってください」とタテノリ騎乗位で乱れまくり。ベットに移動して全裸でM字電マ責め・SEX。綺麗な色のおっぱいはFカップ。可愛い喘ぎ声と敏感イキまくりボディ。こんなドスケベ女子社員欲しいなーと思われた面接官さん、よろしくお願いしまーす。「凄く気持ちよくて幸せでした」