実録ガチ面接121

実録ガチ面接121

飛鳥

2016-11-20 16:00:00

公開が随分と間が空いてしまいましたが、「実録ガチ面接106」の続編です。セックスレス等の理由で離婚したばかりの”飛鳥サン”。本人に怒られる覚悟で言います。彼女の魅力は何と言っても、あのたるんたるんボディ。20代のお顔に50代のたるんたるんボディ。決して、ディスっているのではございません。世の中にはそんなニーズもあるのです!! 彼女のたるんたるんに魅力を見い出せないそこの貴方、まだまだ修行は足りませぬ。当分はこの動画のみでオナニーし続けて、立派な大人になってください。それでは、好意的なレビュー、お待ちしております。

実録ガチ面接106

実録ガチ面接106

飛鳥

2016-08-22 17:00:00

初めての撮影に緊張気味の”飛鳥サン”は極度の恥ずかしがり屋。ホテルにチェックインしてからもクッションを抱きしめて顔を隠すようにしながら自分の話をしてくれるのですが、その性に対する考え方はかなり奔放で、ナンパOKネットでの出会いOKと積み上げてきた経験人数は数え切れないほど。そんなドスケベ女神は一体どんな熟達性行を見せてくれるのか実に楽しみです。まずは個人的にディルドを所有する程のオナニープロである彼女のオナニーを見せてもらうと、ローターを使い始めて物の一分かからずに軽く絶頂。そんなのは序の口と言わんばかりに連続しての絶頂を見せつけてくれます。フェラでは更なる本領発揮。じっくりゆっくりとしたフェラテクは唯一無二の快感をチ○ポに与えます。ギンギンになったモノのやり場は当然マ○コの穴、そのままソファで激しいバトル。ベッドに移動して中出しNGのマ○コを責め立てていると、熟した穴が逆に責め立ててくるという名器に変貌。我慢出来ずに暴発気味で中出しをしてしまいます。しかし、そこはこちらもプロフェッショナル。上手く誤魔化して最後はオシッコまでオマケで撮影出来ちゃいました。正直な所、若い娘の体つきではありませんし、好みの分かれる作品でしょう。しかし、そんな事を通り越してより強烈なエロスを放つ彼女の本気のセックス、変わる表情や恥じらい等全てを含めて、紛うこと無き魅力あふれる名作です。

別刊マジオナ106

別刊マジオナ106

みま

2016-04-17 17:00:00

幼い頃になんとなく発見したうつ伏せオナニーのやり方を未だ実践しているという”みまチャン”。早速実演してもらうと両手を器用に股間にあてがい、確かに気持ちよさそう。しかし、文明の利器には遠く及びません。電マを使うとお顔をクシャクシャにしながら絶叫絶頂。ついでに絶頂時のマ〇コの中身をクスコを使って観察してみました。是非、ひくつき具合をお楽しみください。